更新情報・お知らせ

2019/11/13
ロバっこつうしん11月を掲載しましたNEW
 
 

子ロバ乳児園について

保育理念

子ロバ乳児園は、児童福祉法に基づき「保育を必要とする」 乳児の保育を行う生活の場とします。
保育にあたっては、子どもの人権や主体性を尊重し、一人ひとりがより良く育つことを大切にします。
保護者・地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、地域における家庭支援を行います。
職員は、豊かな愛情を持って接し、児童処遇向上のための知識を修得し、技術の向上に努めます。
また、家庭支援の為に常に社会性と良識を身につけ、人間性に磨きをかけるよう自覚をします。

保育の基本方針

「保育所保育方針」に依拠し、職員は児童の幸福を第一義として最善の保育をおこなう。

保育の目標

こころもからだも健やかなこども
 〜健康的な生活が習慣化され、見通しを持って行動できるように〜

情緒が安定したこども
 〜大人への信頼と安心に満ちた幸せな時間を過ごす中で「大切にされている」と感じられるように〜

↑ PAGE TOP